一般貸切旅客自動車運送事業
株式会社アンバーバス

貸切マイクロバスジャンボハイヤー
無料カーゴトレーラー
なら
アンバーバスにお任せください!













24時間365日対応
お急ぎの方はお電話で

バス業界唯一
無料カーゴトレーラーサービス

小さな車両で安全・快適・スピーディー!
無料カーゴトレーラーでお客様のお手荷物を運びます。

※ご注意ください
◆ご乗車中のお客様のお手荷物のみ無償でご利用になれます。◆荷物のみでのご利用はできません。◆重量合計300㎏まで。◆1個につき20㎏を超える「お手荷物ではない重量物」はお断りする場合がございます。◆ご利用には予約が必要です。空き状況、運行先の気象状況、途中道路状況によりトレーラーのご利用申し込みをお断りする場合がございます。ご了承ください。



安全への取組み

運輸安全マネジメント

株式会社アンバーバスではお客様に安全・安心なサービスをお届けするために、目標を掲げ全社員が一丸になって努力しております。
 
シーンに合わせてご利用ください。
超お得!国際空港送迎プラン
無料カーゴトレーラーで海外旅行用の大きなスーツケースがご乗車人数分載せられます。
 中部国際空港〔セントレア〕片道 
税・高速料金 71,500円~
 中部国際空港〔セントレア〕往復 
税・高速料金 143,000円~
 小松空港   片道でも往復でも 
税・高速料金 25,000円~
スポーツチーム・部活動・団体送迎
無料カーゴトレーラーで大きなバッグや道具もたくさん載せられます。

七尾市内ご送迎1日貸切プラン 
税・高速料金込60,000円~
福井市内ご送迎1日貸切プラン 
税・高速料金込70,000円~
富山市内ご送迎1日貸切プラン 
税・高速料金込65,000円~

ゴルフ、野球、ソフトボール、サッカー、テニス、バドミントン、剣道、自転車競技、バスケット、ミニバス、吹奏楽、サバゲー、撮り鉄、アニメ聖地巡礼
様々なスポーツ競技、吹奏楽部の大会、音楽活動、チームの移動にご利用いただけます。
ゴルフバッグ、ロードバイク、楽器など大きな荷物もご相談ください。弊社には定員26名のマイクロバスもご用意しております。監督・コーチ、先生や親御さんにご負担のかかる長距離運転。目的地に着いてからも一仕事…帰りの運転と後片付け…。近年白ナンバーのマイクロバスによる事故が多発しております。
送迎につきましても弊社プロドライバーにお任せください!
We respond carefully to tourists visiting Japan.
If you do not speak Japanese, please send a message from the inquiry form.If you get good information on this site, please tell the travel agency. That will surely cut your travel costs significantly.This site is also listed on major sites that support multiple languages. The information here is very useful, but it is better to book early because the number of buses is small.

アンバーバス車両紹介
日産キャラバンマイクロバス(乗車定員14名)3台
無料カーゴトレーラー(最大積載量300㎏)2台
日産シビリアンマイクロバス(乗車定員26名)1台

メディア掲載記事


下記クレジットカード、QR決済で
お支払いのお客様に

5%ポイント還元

消費者還元期間:2019年10月~2020年6月

貸切マイクロバス&ジャンボハイヤー
お申込み・お問合せはこちら

        Eメールアドレス
会社概要
社 名:株式会社アンバーバス
代表者:田口 大
設 立:平成31年1月29日
資本金:500万円
事業内容:一般貸切旅客自動車運送事業 
許 可:北信交旅第89号
営業区域:石川県、小矢部市、南砺市
所在地:〒920-8221石川県金沢市御供田町ニ21-3
T E L :076-254-1673
F A X :076-254-1674

社長からのごあいさつ

平成最後となる31年、金沢市御供田町にバス会社を設立させていただきました。『こりゃだめだろう…』と言われ続け、『いや、やってやるっ!』と多くの方々に迷惑をかけまくり令和元年8月の開業。最少台数・最小人数からのスタートは決して華々しくはないけれど、皆様にサービスを送り届けたいという一心で、似合わぬ笑顔で日々努力しております。愉快で頼れる仲間と貸切バス会社を立ち上げるのが夢でした。次の夢は日本唯一のカーゴトレーラーバス会社を大手バス会社に真似してもらうことです。1930年代旧国鉄(鉄道省)では存在していたのですから。真似してもらってこそ本家が映えるでしょう?どうぞこれからもご支援をよろしくお願いいたします☆
令和元年11月
  • いいね!